コーティングをdiyで挑戦|diyのフロアコーティングで実現する傷と汚れに強いフローリング

コーティングをdiyで挑戦

部屋

まずは掃除機がけ

diyでフロアコーティングのやり方は、まずフローリングを綺麗にするために、掃除機がけをします。そして、中性洗剤で拭き掃除をしたら、しっかりと洗剤を拭き取ります。

フロアコーティングをする準備

フローリングを綺麗にしたら、十分乾くまで時間を起きます。そして、フローリングが乾いたらフロアコーティングをするために、コーティングしたくない部分をテープなどで養生します。

塗る時のポイント

上手にフロアコーティングをするためには、少しずつ外側から内側に塗っていくのがポイントです。塗りムラがないように塗ったら、コーティングを乾かします。基本的には自然に乾くのを待ちますが、早く乾かしたいならエアコンや扇風機などを使うのも良いでしょう。

強い摩擦を加えない

フロアコーティングを長持ちさせたいなら、なるべくフローリングを傷つけないようにしましょう。テーブルや椅子などを引きずって、強い摩擦が加わるとコーティングが剥がれる可能性があります。なるべく傷つけないことが大切です。

乾拭きでお手入れ

また、定期的に乾拭きをするのも効果的です。ドライタイプのフローリング用モップを使えば、簡単に乾拭きができるので、有効活用しましょう。

失敗しないためには

diyのフロアコーティングを紹介してきましたが、技術力と知識がない人は業者に紹介したほうが安全です。選ぶコーティングを間違えたり、やり方を間違えたりすると、失敗する可能性があります。ですから綺麗な仕上がりにしたいなら、技術力が高い業者に依頼するようにしましょう。

広告募集中